google maps(グーグルマップ)の改善・新機能リリースまとめ/駐車場混雑・Uber・Foursquare

googleamap

最近グーグルマップの発展が加速しています。グーグルの公式ブログから日本にまだ導入されていない機能ばかりですが、まとめて4つ紹介します。
スポンサーリンク

駐車場の混雑表示×グーグルマップ

2017年1月26日のプロダクトマネージャーJeff Albertson氏の投稿によると、米国全域の25のメトロエリアで、Android用Googleマップに新しい駐車難易度アイコンを導入したという。駐車場の混雑情報は、Googleロケーション履歴取得に許可したユーザーの匿名化されたデータの分析結果により表示しているという。

サンフランシスコ、シアトル、マイアミ、アトランタ、ボストン、シャーロット、シカゴ、デトロイト、ロサンゼルス、ミネアポリス/セント、サンディエゴ、セントルイス、タンパ、ワシントンDC、クリーブランド、ダラス/フォートワース、デンバー、ヒューストン、フェニックス、ポートランド、サクラメントにて駐車場の混雑情報が表示されている。

出典:駐車場の混雑表示について

Uber×グーグルマップ

uber-googlemap
シニアプロダクトマネージャのSara McKinley Torti氏の2017年1月12日の投稿によると、UberをGoogleマップ内で直接予約、支払いが可能になった。Uberの予約、マップ上のドライバの追跡、ドライバとの接触など、これまでUberアプリが無いと行えなかったあらゆることがGoogleマップアプリ内からすべてを行うことができるという。

出典:Uber表示の開始

フィットネス予約×グーグルマップ

googlemap%e3%81%a7%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8d%e3%82%b9%e4%ba%88%e7%b4%84
グループプロダクトマネージャのRajas Moonka氏の2016年12月13日の投稿によると、MINDBODY、Full Slate、Front Desk、Appointyといったサービスとの連携によって、フィットネスクラブの予約をグーグルマップ上で利用可能になった。今後はZingFit、MyTime、Genbookとの連携を進めるという。この機能はロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコのベイエリアで利用できるようになった。

出典:グーグルマップのフィットネス予約について

Foursquare的なリスト機能×グーグルマップ


techcrunch.somによると、2017年1月6日ごろからGoogleはグーグルマップの改善活動に協力しているローカルガイドのレベル2以上のユーザーにiOSとAndroidの両方でFoursquare的な機能が利用可能になったことを伝えたという。
出典:techcrunch

ローカルガイドのレベル2以上とは、以下のようなアクションによって5ポイント以上を獲得した利用者のことを言います。

同じ場所の写真 1 枚以上をアップロードする = 1 ポイント
同じ場所の写真 2 枚 + クチコミ 1 件をアップロードする = 2 ポイント
5 つの異なる場所の 5 件のクチコミを投稿する = 5 ポイント
同じ場所についてのローカルな質問に 1 件以上回答する = 1 ポイント
同じ場所を 1 回以上編集する = 1 ポイント
新しい場所を追加する = 1 ポイント

ローカルガイドについて

日本での利用については確認できていませんが、いち早く利用したい場合には、ローカルガイドになっておくといいかもしれません。

サムネイル画像出典:blog.google

Appleが自前でマップ機能を始めてから、しばらくたちますが、googleは地図における圧倒的地位を築くためにあらゆる手段を講じているようです。TechNavio (Infiniti Research Ltd.)によると、サプライチェーン管理、データセンター、インフラストラクチャー開発、都市計画、リスク管理、ナビゲーション、ヘルスケアなどの利用により、世界のデジタル地図市場は13.79%のCAGR (年平均成長率) 、2020年までに40億米ドル以上の市場になるとの予測とのことです。

Key vendors

Alibaba
Apple
Google
HERE
Micello
NavInfo

Other Prominent Vendors

AND
ARC Aerial Imaging
Baidu
Bing Maps (Microsoft)
Environmental Systems Research Institute
Geoportail
Getmapping
Magellan Navigation
MAPMECHANICS
MapmyIndia
MapQuest
MapSherpa
NearMap
OnStar
OpenStreetMap
PeopleNet
Roadtrippers
Sensewhere
TeleNav
TomTom
Traceon
ViaMichelin S.A.S.
Wanadoo Maps (Mappy)
Zenrin

出典:Global Digital Map Market 2016-2020

IoTやAIにより、ローカルの情報を収集し、マッピングすることで、廃棄物処理のトラックのルートを最適化したり、ペットの迷子を解消するサービスも出てきています。今後のデジタル地図市場に注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPressPlatinumプレスリリースをフォローしよう!

新着情報をメールで受信しませんか?
スポンサーリンク
 

シェアする

フォローする