Uber傘下のOttoが自動運転でバドワイザー5万本を約193キロ輸送成功と公表

otto%e8%87%aa%e5%8b%95%e9%81%8b%e8%bb%a2

Uber傘下のOttoがバドワイザー51744本を載せたトラックを自動運転することにより、フォートコリンズから、コロラドスプリングスまでの約193キロ輸送成功したことを公表した。

Ottoでは車両に搭載されたカメラ、レーダー、ライダーセンサを使用することにより、道路の状態を確認し、加速、ブレーキ、ステアリングを制御する。

パートナーとなるためには、freight@uber.comへメールで問い合わせを受け付けている。

otto自動運転公表(公式ブログ)

愛知県一宮市で10/26にポケモンGOをしながらトラック運転を行っていたために、小学4年の男子児童がはねられる死亡事故が発生している。失った命は帰ってこない。しかしながら、テクノロジーが進化することにより、自動車自身が状況を理解するようになり、人間を自動で避ける仕組みになれば、このような死亡事故を減らすことは可能になるだろう。

実際人間の運転をサポートする仕組みを導入した自動車は日本でも販売が始まっている。しかしあくまでもサポートであり、全自動ではない。本格的な自動運転の未来になった時のリスクも実証実験により明らかにしながら、運転手のいない未来を楽しみに待ちたい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPressPlatinumプレスリリースをフォローしよう!

無料プレスリリースニュース受信会員募集

無料プレスリリースニュース受信会員募集

無料プレスリリースニュース受信会員になっていただくと、プレスリリースニュースを新規公開した場合にご連絡させていただきます。ぜひご登録をお願いします。
【無料】メルマガ会員登録フォーム

スポンサーリンク
 

シェアする

フォローする