LINEで遠隔医療が可能に。スマ診の会員登録開始

%e3%82%b9%e3%83%9e%e8%a8%ba

ネクストイノベーション株式会社はスマホで遠隔診療が受けられる、「スマ診」の会員登録開始を発表した。自宅が、職場が診察室になり、指定の場所へ薬が届く仕組みだ。

遠隔医療については以下の厚生労働省の2015年8月10日付の見解が根拠となっている。

次に掲げる場合において、患者側の要請に基づき、患者側の利点を十分に勘案した上で、直接の対面診療と適切に組み合わせて行われるときは、遠隔診療によっても差し支えないこと。

ア直接の対面診療を行うことが困難である場合
(例えば、離島、へき地の患者の場合など往診又は来診に相当な長時間を要したり、危険を伴うなどの困難があり、遠隔診療によらなければ当面必要な診療を行うことが困難な者に対して行う場合)

イ直近まで相当期間にわたって診療を継続してきた慢性期疾患の患者など病状が安定している患者に対し、患者の病状急変時等の連絡・対応体制を確保した上で実施することによって患者の療養環境の向上が認めれる遠隔診療(例えば別表に掲げるもの)を実施する場合

厚生労働省の遠隔医療への見解

なお、生活習慣病(高血圧・脂質異常症・糖尿病など)、勃起障害(ED)、男性型脱毛症(AGA)、禁煙外来、ニキビ外来などが対象となる予定であり、恥ずかしさを軽減して診察を促したり、忙しいときでも継続して診察を可能にしたりと、世の中に与えるインパクトは大きいと考えられる。

医師はエキスパートがそろっており、安心して診察が可能となっている。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e8%a8%ba%e5%8c%bb%e5%b8%ab

利用料については、定額制の設定がなされており、
明朗で安心だ。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e8%a8%ba%e4%be%a1%e6%a0%bc

まさに、新しい「診察のカタチ」を提案するサービスと言えるだろう。

スマ診公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPressPlatinumプレスリリースをフォローしよう!

新着情報をメールで受信しませんか?
スポンサーリンク
 

シェアする

フォローする