【発見&公開】googleが求人/人材業界に進出。Google Hireのサイトの内部を紹介。Indeed終了か?

google hireトップ

グーグルが人材業界に進出し、求人管理のシステムへ進出すると各種メディアで報じられています。しかし、現時点で具体的なサイトの中身に言及したものはなく、テスト中であることだけを報じるに留まっています。PressPlatinumでは、現在の状況を調査し、サイトの内部の情報も一部発見することができたため、公開します。おそらく、調査時点で具体的な求人表示内容やUIにまで言及したメディアは見当たっていません。

冒頭の画像出典:google hire公式

スポンサーリンク

Google-Hireのトップページ

まず、現状のgoogle hireは、上記の画像のようなログインページを表示しており、グーグルアカウントで連携しようとしても

という表示になってしまい、ログインすることはできません。
そのため、限定された企業や人だけが利用できるプラットフォームなのではないかという噂が広がることになっています。でももっときになる・・ということで調査を進めました。

Google-Hireの求人ページ

2015年にgoogleの親会社であるアルファベットが買収したBebopというクラウドプラットフォーム企業の求人ページがgoogle hireのドメインであるhttps://hire.withgoogle.com/をURLとしたページになっていました。
fireshot-capture-29-jobs-google-hire_-https___hire-withgoogle-com_public
出典:bebop求人
極めてシンプルなUIとなっておりますが、職責や求める条件が表示されているのと、リマインド機能があったり、実際に応募するための職務経歴書を添付することが可能となる一般的な求人の項目となっています。
他にも他社ではヘルスケアシステムを提供するmedisasでも求人ページはgoogle hireとなっています。
fireshot-capture-30-jobs-google-hire_-https___hire-withgoogle-com_public
出典:medisas求人
こちらは先ほどと若干ですが、色が変更されておりカスタマイズも可能ではあるようです。しかしほぼ同じフォーマットになっており、デファクトスタンダード化されていることがわかります。
この同一のフォーマットということが非常に重要になります。これを突き詰め情報を拡充した暁には、このフォーマットの場合にはグーグルの検索結果の上位に占拠するという可能性もあります。
リクルートが買収したindeedはクローリングした情報を中心に求人を網羅的に一覧表示しています。しかし、グーグルが独自で提携フォーマットで情報を収集して上位表示してしまえば、そのプラットフォームに乗っかるしかなくなることも考えられます。

Google-Hireの求人一覧ページ

そして、企業ごとの一覧ページについては、URLから想定してアクセスしたところ、ビンゴでした。

fireshot-capture-32-jobs-google-hire-https___hire-withgoogle-com_public_jobs_medisas
出典:medisas求人一覧

こちらも極めてシンプルになっています。

企業を横断したページは現在のところアクセスはできないようでした。URLとしては存在していてもおかしくない構成になっているため、いずれ解放されるかもしれません。

テストをしているだけという情報もありますのが、グーグルがこれまでたどってきたサービスを考えると、はじめはこれでもかとシンプルな設計として、ニーズに合わせて機能追加していくということだと考えられます。

まとめ

かつて、グーグルはこれまで不動産の情報をマップに表示するサービスを提供したことがありました。その時は不動産サービスサイトは全て淘汰されてしまうのではないかと危機感が業界に走ったこともありました。しかし、その後すぐに撤退しました。

グーグルショッピングが始まった時も、ECのプラットフォームは全てそこに依存するようになるかと思えました。しかし結果として共存しつつもそこまで大きな存在感にはなっていないように思います。

グーグルはテクノロジーの力で情報を整形して表示することに長けており、そこに広告枠を設けることで収益を拡大してきました。しかし専門的な分野となると先駆者がそこにおり、結果としてアドワーズやグーグルマップやアンドロイドのような群を抜いたサービスにはなっていないものも多いように思います。しかし資本力が巨大になり全てを飲み込んでしまう可能性があるものだからこそ十分注視する必要があると考えられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPressPlatinumプレスリリースをフォローしよう!

新着情報をメールで受信しませんか?

シェアする

フォローする

関連記事