「 不動産テックニュース 」プレスリリース一覧

不動産テックニュース・プレスリリースのまとめです。
不動産テックとは、英語でいればリアルエステートテック(Real Estate Tech)であり、不動産にテクノロジーを掛け合わせることにより、不動産の売買や賃貸の手続きを簡便化したり、投資の利回りを可視化したり、管理を一元化したりすることを言います。平成29年10月にIT重要事項説明(IT重説)が解禁されることを前に、VRによって内見を可能にするサービスなどが出現しています。またスマートロックによる自動取引を可能にするサービスなどそもそも不動産屋さんのしてきた業務自体を破壊するようなサービスまで出現してきています。
PressPlatinumでは不動産テックのプレスリリースやニュースをよりわかりやすく紹介していきます。 掲載希望の企業様や寄稿いただける方は以下の問い合わせからご連絡ください。
プレスリリース掲載お問い合わせ
VR内見とIT重説へ向け業務提携 不動産テックのいい生活とVRのナーブ

VR内見とIT重説へ向け業務提携 不動産テックのいい生活とVRのナーブ

不動産取引関連情報の総合システム企業として不動産テックを進めている株式会社いい生活は、VRの不動産テックベンチャーであるナーブ株式会社は業務提携契約を結んだことを発表しました。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus...

プレスリリースを読む

GREEがVR映像のスマホ撮影合成テクノロジー企業insidemapsの販売代理を開始

GREEがVR映像のスマホ撮影合成テクノロジー企業insidemapsの販売代理を開始

GREEは、アメリカのinsidemaps社が提供する49.95ドル(1ドル112円とすると、5594円)のスタンダードプランと推定されるプランを、国内向けにローカライズし、6800円〜で提供するプランとして、販売を開始しました。動作の中で、推定したので実際にGREEからの公表ではありません。導...

プレスリリースを読む

スマートロックを活用した不動産の全自動取引を開始 – SmartEstate/SHIFT株式会社

スマートロックを活用した不動産の全自動取引を開始 – SmartEstate/SHIFT株式会社

SHIFT株式会社はSmartEstateで、12月中旬から不動産の全自動取引を開始するを公表した。 不動産オーナーに対しスマートロックを無料提供し、クレジットカード決済を行うことにより、人が一切関与することなく全自動で不動産取引ができるようになる。 はじめは回転率の高いシェアハ...

プレスリリースを読む

おとり物件と不正注文をシステム排除する仕組みを導入 – HOME’Sと楽天市場が連携

おとり物件と不正注文をシステム排除する仕組みを導入 – HOME’Sと楽天市場が連携

株式会社ネクストは、楽天株式会社、公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会(日管協)と共同で不正注文防止とおとり物件対策を目的とした連携を開始した。 1)『HOME’S』に掲載されている空室情報を楽天市場に提供 2)楽天で、空室情報と注文情報を照合。突合した物件についてはさらに精査。 →疑わ...

プレスリリースを読む