日本初となる「チャット動画面接」機能リリース – スタンバイ/ビズリーチ

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

株式会社ビズリーチは、地図で仕事が探せる「スタンバイ」のiOS、Androidアプリ内に日本初となる「チャット動画面接」機能をリリースした。求職者は仕事を決定するまでの全ステップをスマートフォン1つで完結できるようになる。

スタンバイの調査では、面接のために会場まで行くことを面倒・負担と思う人は54%にも上り、応募してから最初の連絡は39%が当日中にほしいいう結果となった。採用されないなら、すぐに次の応募がしたいというニーズが明らかになった。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%a4%e9%9d%a2%e6%8e%a5%e3%81%ae%e4%b8%8d%e4%be%bf%e3%81%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%a4%e9%9d%a2%e6%8e%a5%e3%81%ae%e9%80%a3%e7%b5%a1

企業・店舗は応募がきたら求職者とチャットで面接日時を調整し、面接日時にチャット動画面接を選択すると求職者に発信される。面接中は求職者が登録した氏名や生年月日などの情報を確認しながら話せるほか、アプリの場合はワンタップでアウトカメラに反転させ、会話をしながら店舗の様子などを求職者に見せることもできる。企業・店舗は面接のドタキャンや面接時間の確保の負担などが解消されることになる。

出典:
プレスリリース
iTunesストア
GooglePlay


itunesストアでの評価では以下のようなレビューがついている。機能を拡充することにより、既存の利用者にとってはごちゃごちゃ感を感じており、利便性が一時的に落ちているものと考えられる。

今までで良かったのに

レビュー : くまんちゅっ!

中途半端にアップデートされ、アイコンにバッヂが付いているのに開いても何も見当たらない。全て開いてもアイコンにバッヂが付いたまま。
しかも使いにくくなった。画面がごちゃごちゃしてて分かりづらい。

Android版については最新のバージョンのレビューはまだついていないようだが、平均評価として3.7とシビアな評価となっている。問題点として、求人の網羅性と更新性という求人検索媒体として基本的な機能に対する辛辣な意見が多くみられる。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%a4googleplay

アプリにおいては、ダイレクトに評価が公開されてしまうため、十分なUXの検証が必要となる。今回の動画面接機能は海外ではすでに導入されているものもあるが、日本で有力な企業は今までなかった。上場を目指す準備にはいったビズリーチにおいて、利用者の声をいかにして反映させていくか楽しみである。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPressPlatinumプレスリリースをフォローしよう!

新着情報をメールで受信しませんか?

シェアする

フォローする

関連記事