【RIOT潜入】人工知能はマーケティングのためのラベルの場合もなど

AI・IoT・ロボット・VR/ARといった先端技術領域を語るRIOT第一回イベントに潜入中です。

全ては伝えきれませんが、メモを共有していきます。

人工知能のセッションは遅刻のため、後半のメモだけです。すみません。共有いただける方はメッセージください。

イベントスケジュール

13:00〜開場
13:30〜13:40 主催者からの挨拶
13:40〜14:30 トークセッション:AIの産業の中のスペシャリストの視点(仮)
・株式会社 Preferred Infrastructure 海野 裕也氏
・Fairy Devices株式会社 藤野 真人氏
・スマートメディカル株式会社 山崎 はずむ氏
・株式会社PKSHA Technology 渡邉 陽太郎氏
14:30〜14:35 5分休憩
14:35〜15:25 トークセッション:AR/VRの行く末とは? -各領域の最先端プレイヤーの視点-
・株式会社meleap(HADO) 福田 浩士氏
・Gatebox株式会社 武地 実氏
・慶應義塾大学 理工学部 情報工学科・准教授 杉本 麻樹先生
・クラスター株式会社 加藤 直人氏
15:25〜15:35 10分休憩
15:35〜16:25 トークセッション:ハードウェアスタートアップのホントのトコロ(仮)
・株式会社BONX 宮坂 貴大氏
・ユカイ工学株式会社 青木 俊介氏
・株式会社チカク(まごチャンネル) 佐藤 未知氏
・株式会社Moff 高萩 昭範氏
16:25〜16:30 5分休憩
16:30〜17:20 トークセッション:大企業発イノベーション〜大企業だからこそ出来る事業開発のリアル (仮)
・株式会社LIXIL (General Manager, Marketing Strategy Div. 兼 Head of Digital Transformation Dept.) 二瓶 拓穂氏
・SOMPOホールディングス株式会社 チーフ・データサイエンティスト 中林紀彦氏
・クックパッド株式会社 国内事業開発部 住 朋享氏
・登壇者調整中
17:20〜17:25 5分休憩
17:25〜18:35 基調対談:暦本 純一先生 & 稲見 昌彦先生
18:35〜18:45 アンケート記入&交流会準備
18:45〜20:30 交流会
〜21:00 完全撤収
※テーマやスケジュールについては変更される可能性がございます。

イベント情報

人工知能のセッションについてのメモ

riot%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e7%9f%a5%e8%83%bd

  • 本当の専門家は「人工知能」とは言わない
  • 弱そうな人がいるときに。専門家がいるときは、は使わない
  • 画像系や音声系はよくできているが人工知能は関係ない場合も
  • 人工知能と名前をつけると売れるので、とりあえず人工知能とつけている人もいる。マーケティングのためのラベルの場合もある
  • 人工知能とは何か答えられるもの
  • 勝手に賢くなるイメージを持っている人が多い。
  • お客さんが期待する人工知能と人工知能とは何なのか
  • みんなの人工知能のイメージが様々で、それが人工知能なのかは議論しても仕方ない。何をしたいのかが大切

    アルゴリズム系とエンジニアのギャップは誰がうめるのか?

  • 弱い人には人工知能と伝える
  • 非エンジニアがテクノロジーを語れるセールス、ビジネスサイドの人間が少ないのが問題(海外では話せる人も多い)

それって人工知能で本当にできるの?

  • ランダム性があるコインの裏表はわからないのに、初めからAIで未来がわかると言っているのはそれは完全に間違い。
  • 飛行機の予約がAIでできたことないのになぜできたことになっているのだろう?
  • 対話技術を成立させるために、制御が必要で、プロダクト化するのは怖いもの。何を言い出すかわからない。

今後は?

  • 対話、車、産業、AI、VR結びつけていく
  • 人工知能を使っていても、ユーザー体験が駄目であればタッチパネルで調べれば良いことになる
  • 複数の情報源を複合して、背後に何が起きそうなのか

riot

riot%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPressPlatinumプレスリリースをフォローしよう!

新着情報をメールで受信しませんか?

シェアする

フォローする

関連記事